神戸市北区の歯科医院 歯科 たばた歯科です。インプラント、矯正歯科、審美歯科など何でもご相談ください。三木市、三田市、西宮市、宝塚市からもご来院。

入れ歯治療

入れ歯治療

「歯を失って初めて歯の大切さがよくわかる。」
「もっと大切にすれば良かった。」
と患者さんに言われることがありますが、歯は物を食べるだけの機能ではありません。全身の健康にも影響する大切な機能です。
当歯科医院では、できる限り患者さんがお悩みにならないよう丁寧な印象(型採り)を行い、最適な入れ歯を製作させていただいております。

入れ歯の種類には、全ての歯が無い場合に使用する「総入れ歯」と部分的に使用する「部分入れ歯」があります。その中で「保険で製作する入れ歯」と「自費で製作する入れ歯」があり、使用できる素材も構造も大きく異なります。
どのような入れ歯を作るにしても、患者さんのお口の状態をしっかり診断・診査し、どのような入れ歯がお口に合うか検討いたします。

保険で入れる歯

できるだけ低価格で入れ歯を作りたい方

保険で作る入れ歯のメリットの一つとして、治療費の負担が少ないことが挙げられます。
使用素材が限られるので、入れ歯に厚みが出てしまい、違和感や食事の熱が伝わりにくいなどのデメリットはありますが、噛み合わせが合えば非常に経済的な入れ歯と言えます。

自費で入れる良質な入れ歯

より精密でよく噛める歯をご希望の方

金属床義歯

金属床義歯

土台部分を金属にすることで、厚みを出さずに強度を確保することができます。土台部分は0.5mmと非常に薄くすることができ、軽量で快適な入れ歯に仕上げることができます。
レジン床義歯と比べ、異物感が少ないため会話がしやすくなり、食事の熱も敏感に感じることができるようになります。
保険の義歯と比較して、5~10倍、長く使用できます。

◎コバルトクロム合金

入れ歯用の金属として古くから使われており、信頼と実績があります。保険の入れ歯の約1/3の薄さでありながら耐久性にも優れているため、快適な状態で永く使用できる金属です。

◎チタン合金

コバルトクロム合金の約半分の重さの金属で、インプラントの人工歯根や体内に埋め込むボルトなどでも使われている体に優しい金属です。金属アレルギーの心配がなく、また腐食にも強い最良の金属です。

マグネットインプラントデンチャー

磁性アタッチメント義歯

マグネットインプラントデンチャーはインプラントを土台にして、その歯に金属(キーパー)を取り付け、入れ歯側に小型磁石を組み込んだ入れ歯です。強力な磁力により安定感があり、よく噛めて密着感の高い入れ歯です。
保険の入れ歯のようにクラスプ(金属のバネ)がないため見た目も良く、他の歯への影響もありません。
金属床と併用することで、より強固な安定感を出すことができます。

インプラントで固定することにより入れ歯を小さくすることができ、違和感の少ないより快適な入れ歯が装着できます。

医院情報・アクセス

たばた歯科 医院マップ

【午前】 9:00~12:00
【午後】 14:30~19:00
土曜は17:00まで診療
日曜の特別診療日の場合、
11:00~16:00まで診療

【休診日】
木曜・日曜(特別診療以外)・祝日
※お電話で急患対応します。

たばた歯科

〒651-1513
兵庫県神戸市北区
鹿の子台北町6-25-7
TEL:078-951-7030

サイト用QRコード

たばた歯科 サイト用QRコード